タグ: 地球・自然

noaa20global20land20and20ocean20temperature20anomalies202016-07

WMO(世界気象機関)「今年の7月と8月は史上最も気温の高い月だった。この異常な気温が新たな基準となりつつある」と警鐘

Twitterより 【ジュネーブAFP=時事】国連の世界気象機関(WMO)は16日、2016年8月は同7月と並んで史上最も気温の高い月だったことを発表し、異常気温が「新たな基準になりつつある」と警鐘を鳴らした。WMOはまた、2016年は137年間の観測史上最も暑い年になるとの予測を示ている。 時事ドットコム 全文はこちら Earth’s fever continues. Jan-Aug hottest on record, 1.01°C (1.82°F) above 20th C average

s_ice_screenshot_20160919-031426

【地震】富山東部で発生している小規模地震が「400回」を超える

富山地方気象台  富山地方気象台は20日、富山県立山町など県東部を震源とする小規模地震が頻発する状況が続き、8月以降の観測が400回を超えたと発表した。最大規模は9月19日午後11時47分に観測されたマグニチュード(M)2・0。 デイリースポーツ 全文はこちら 5:名無しさん@1周年 (ワッチョイ f715-chWY):2016/09/20(火) 21:20:46.03 ID:SyWrcWZR0.net この辺に火山ってありましたっけ? 23:名

e6c9b802

【気象・災害】「アラル海」が消滅の危機、環境破壊による汚染が進む

アラル湖 – 1989/2014 比較 アラル海はかつて世界で4番目に広かった湖だが、2つの池くらいの大きさにまで縮小してしまった。 アメリカ航空宇宙局(NASA)は9月1日、2000年から現在に至るまで、アラル海が縮小する様子のタイムラプス動画を公開した。湖は、2つの離れた、かなり小さな水塊になった。少アラル海と大アラル海だ。 湖は1960年代以降、大幅に縮小している。旧ソ連では、ウズベキスタンとトルクメニスタンに農地