カテゴリー: 噴火

b79f6b74

【火山】九州・縄文文化を滅ぼした「鬼界カルデラ」の実態を「人工の地震波」を発生させ調査へ

薩摩硫黄島硫黄岳 2015年5月 – Wikipediaより  神戸大海洋底探査センターは16日、鹿児島県・薩摩半島沖の海底火山「鬼界カルデラ」の調査を10月から始めると発表した。このカルデラは、約7300年前に九州南部の縄文文化を滅ぼす噴火を起こしている。カルデラの地形やマグマだまりの実態を解明し、日本列島全体に被害が出るような超巨大噴火の予測を目指す。 共同通信 全文はこちら  調査では、まず海中で圧縮空気

photo-3

【火山】桜島が近い将来に破局噴火し、鹿児島は危機にさらされる 「25年後」に起きると予測

日米の地球物理学者らが桜島が近く噴火するとの予測を発表。日本最大級の火山に数えられる桜島が噴火した場合、多くの鹿児島市民が危機にさらされる。サイエンティフィックレポーツ誌がこうした調査結果を掲載した。 桜島の火口は過去数回の噴火の結果、出来上がったもの。研究者らがこの火口の状態を分析したところ、火口の下にはマグマが蓄積されており、その量は定期的に増えていることがわかった。 sputniknews 全文は